コミットメッセージからCHANGELOG.mdを自動生成する

リリースの度にCHANGELOG.mdを手作業で編集するのは大変ですよね。

github-changesなら、コミットメッセージからCHANGELOG.mdを自動生成することが出来ます。

 

lalitkapoor/github-changes

github-changes - Generate a changelog based on merged pull requests or commit messages

 

オプションでbranchを指定したり、tagからtagまでに入ったマージコミットのメッセージで作ったりすることも出来ます。

時間表記がUTC固定だったのですが、time-zoneを指定出来るようにするPRを送ったらすぐマージされたので、使いやすくなりました!

install

npm install -g github-changes

Usage

github-changes -o lalitkapoor -r github-changes -b master -a --only-pulls --use-commit-body -z Asia/Tokyo

Output

## Change Log

### v1.0.3 (2016/08/19 17:25 +09:00)
- [#59](https://github.com/lalitkapoor/github-changes/pull/59) added --time-zone option (@YuG1224)
- [#55](https://github.com/lalitkapoor/github-changes/pull/55) Update README with correct links! (@PunkChameleon)

### v1.0.2 (2016/02/22 09:53 +09:00)
- [#53](https://github.com/lalitkapoor/github-changes/pull/53) added --for-tag option to generate changelog for single tag (@ivpusic)

### v1.0.1 (2016/01/12 10:52 +09:00)
- [#52](https://github.com/lalitkapoor/github-changes/pull/52) Update ghauth dependency (@nunorafaelrocha)

### v1.0.0 (2015/04/12 23:32 +09:00)
- [#47](https://github.com/lalitkapoor/github-changes/pull/47) Add a Gitter chat badge to README.md (@gitter-badger)

...

 

今回初めてOSSにPR送ってみたのですが、拒否されずにすぐマージしてもらえるとすごく嬉しいですね。

OSSにPRを送る精神的ハードルがぐんと下がったので、今後も何か見つけたら送って見ようかと思いました。

以上

Git