ぶっつけ本番でGAIQを受験してみた。

GAIQとは要するに、Google Analyticsをそれなりに使えますよってGoogleから認めてもらえる資格のこと。

Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)は Google アナリティクスの習熟度を認定する資格で、Google アナリティクス個人認定試験に合格した個人に付与されます。

Webの開発をしていて、普段からGoogle Analyticsは使っているのですが、「ただの詳しい人」から一皮ズル剥けたかったので受験してみました。

試験概要

  • 試験費用 : 無料
  • 問題数  : 70問
  • 制限時間 : 90分
  • 合格基準 : 80%
  • 有効期限 : 18か月

試験費用は無料で、いつでも受験出来るのですごく嬉しい。

有効期限が1年半と短いけれど、Webは移り変わりも激しいのでこれは仕方ないかなと。

出題内容

  1. プランニングと仕組み
  2. 導入とデータ収集
  3. 設定と管理
  4. コンバージョンとアトリビューション
  5. レポート、指標、ディメンション

Google Partners - Analytics Certification

データ収集や分析の仕方とかAnalyticsの内容だけかと思っていたら、Eコマース関連はもちろんAdsense関連の問題もあったので、関わっていないと結構厳しいかも。

勉強方法

今回はぶっつけ本番で挑んだので『何も無し』

Amazoneで良さそうな本があったので買おうかなと悩んではいたけれど、普段の業務で培った知識がどこまで通用するのか試してみました。

結果

Google Analytics認定資格証

Adsense関連の問題やGoogle専門用語に手こずったけれど、とりあえず無事にGoogle アナリティクス個人認定資格(GAIQ)を取得出来ました。