東京Node学園 13時限目に行ってきた。

東京Node学園 13時限目に行ってきた。

参加するのは、東京Node学園 10時限目以来なので10ヶ月ぶり2回目。

今回の発表は下記6つ。

個人的にSocket.IOとgulpの話を目的で参加したのだけど、全部面白かったので参加して良かったと思う。

 

懇親会では、思い切って代表の@yosuke_furukawaさんにPrimusのメリットについて質問してみた。

「例えばSocket.IOに重大なバグが見つかった時に、そのバグが直されるまで待つのか、他のに変えるのか選ぶことが出来る」

「トランスポート層はEngine.IOとかに任せて、その上でアプリケーション層としていろいろ頑張るってのは面白い(メンテ大変だろうけどね)」

とか聞けたので、ちょっとこのまま使い続けてみようと思う。

 

ちなみに今回は会場がDeNAだったので、DeNAのロゴ入りミネラルウォーターをいただきました。

MeetupNode.js