Homebrew-caskでMac Appをインストールする。

Google Chromeやvirtualboxなど、Mac App Storeからインストール出来ないAppたちをHomebrewでインストールします。

Homebrew-caskのインストール

caskのリポジトリを追加します。

$ brew tap caskroom/cask
$ brew install brew-cask

Appのインストール

例えば、Google Chromeをインストールする場合は以下コマンドを実行します。

$ brew cask install google-chrome

インストール出来るAppの検索

brew cask search <任意の文字列> でAppを検索することも出来ます。

$ brew cask search google
==> Partial matches
google-auto-backup       google-hangouts          google-refine
google-chrome           google-japanese-ime          google-web-designer
google-drive           google-notifier          googleappenginelauncher
google-earth           google-quick-search-box

文字列を入力しない場合は全てのAppが表示されます。

インストール済のApp一覧の表示

brew cask listで一覧表示することが出来ます。

$ brew cask list
apptrap               google-japanese-ime          virtualbox
bitcasa               sourcetree
google-chrome           vagrant

Brewfileで一括インストール

適当なディレクトリに以下コマンドを記述したBrewfileファイルを作成しておくと、brew bundleコマンドで一気にインストールすることが出来ます。

cask install apptrap
cask install google-chrome
cask install google-japanese-ime
cask install sourcetree
cask install vagrant
cask install virtualbox

このBrewfileには caskのコマンドだけでなく通常のbrewのコマンドも記述出来るので、これをgitなどで管理しておけば、Macの環境構築がかなり捗るのではないでしょうか。

参考

caskroom/homebrew-cask

BrewfileとHomebrew-caskでmacのセットアップ

みんなhomebrew-caskって知ってるか?

homebrew-caskとbrewfileを使ってみた

Homebrew