Ubuntu 12.04 に GitBucket 1.10 を入れる。

クローズドな GitHub 環境として、GitHub クローンである GitBucket を導入してみた。

最初は、GitLab にしようと思っていたのだけど、インストールでハマってしまい心が折れてしまったのと、Scala 製 の GitBucket に惹かれてしまったので、 GitBucket にしました。

環境

  • Ubuntu 12.04 LTS 64bit

OpenJDK のインストール

$ sudo apt-get install openjdk-7-jre

Tomcat をダウンロードして解凍

$ wget http://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/tomcat/tomcat-7/v7.0.50/bin/apache-tomcat-7.0.50.tar.gz
$ tar xfvz apache-tomcat-7.0.50.tar.gz

GitBucket をダウンロードして設置

$ wget https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/download/1.10/gitbucket.war -O gitbucket.war
$ cp gitbucket.war apache-tomcat-7.0.50/webapps/

Tomcat を起動

$ cd apache-tomcat-7.0.50
$ ./bin/startup.sh

たったこれだけで :8080/gitbucket/ に GitBucket が起動する。

簡単に導入出来るって素晴らしいですね!

GitBucket スクリーンショット

参考:http://qiita.com/tanacasino/items/4d683debd9bcb2f6e06e

GitGitBucketUbuntu