Octopressの初期設定

「そうだ!ブログを作ろう!!」

そう思って、WordPressに手を付けようかと思っていたが、MySQLとかApacheとか設定がめんどくさい。

でもそんな時に、Emacsで記事書けて、GitHubにデプロイするだけでブログができる!!

っていうOctopressを見つけたので、初期設定についてまとめておく。

Rubyの設定

Macの場合、デフォルトで入っているRubyのversionでは、Octopressを使うことが出来ないため、RVMでRuby 1.9.3-p448をインストールしておく。

RVMをインストール

$ \curl -L https://get.rvm.io | bash -s stable
$ rvm install 1.9.3

Octopressの設定

Rubyをインストール出来たら、Octopressの設定をする。

Octpressをインストール

$ git clone git://github.com/imathis/octopress.git octopress
$ cd octopress
$ gem install bundler
$ bundle install
$ rake install

GitHub Pagesを設定

$ rake setup_github_pages
Enter the read/write url for your repository
    (For example, 'git@github.com:your_username/your_username.github.io)
        or 'https://github.com/your_username/your_username.github.io')
Repository url:

GitHub Pagesのリポジトリを事前に作成しておき、Repository url: に入力する

Octopressのデプロイ

$ rake generate
$ rake deploy

これでGitHub Pagesのページにアクセスすると、Octopressが表示されます。

Octopress