「エラスティックリーダーシップ」を読んだ。

表紙

チームの段階をフェーズ、チームの状態をモード、リーダーシップの型を3つに分類し、それぞれのフェーズ/モードで取るべきリーダーシップの型を学ぶことが出来る。

 

  • 「サバイバルフェーズ/サバイバルモード/指揮統制型」
  • 「学習フェーズ/学習モード/コーチ型」
  • 「自己組織化フェーズ/自己組織化モード/ファシリテーター型」

 

前半はフェーズとモードとリーダーシップの型についての紹介で、後半はそれぞれの詳細な説明。

エンジニアとしての矜持

五月雨式に降ってくる案件

度重なる要件変更

ギリギリまで固まらない画面デザイン

足りない工数

動かない締切

いろんなものに忙殺されて、エンジニアとは何かを見失ってしまった時に見返す用に書いておく。

「ZERO BUGS」を読んだ。

「バグを減らすため」「生産性を高めるため」の78のトピックが詰まった書籍。

表紙

78個の各トピックはだいたい2~3ページくらいで、「タイトル」と内容の雰囲気を表す「セリフ」と具体的な「ストーリー」の3つの項目から成っていて、バグ改修や炎上案件に追われたエンジニアでも少しの合間に読み進めやすい。